上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あれこれしてる間に放置ブログに…
不定期更新のブログでも覗いてみてくれてる方~スミマセン。

たま~にホンのたま~に更新してるのよね。。
まっ、管理人の気まぐれさをみなさんご存じでしょうから。。

今年も6月になりました。
ライズが逝ってしまって3年が過ぎて行ってしまいます。
梅雨の季節、シトシトと降る雨の中を虹の橋へと逝ってしまって
みんなが泣いているのを空から見て「ダメじゃん!」ってピーカンの夏空を降らしてきました。

P1010065.jpg

あの時、何がなんだかわからないまま時間が過ぎた気がします。

徐々に体調を崩し始め、お医者さんから毎日点滴をした方がいいと言われ
病院通いも大変と言うことでラインをとってもらい、家での点滴を最後までしてました。
ライズも自分の状態はわかってたのかな!?
ホント嫌がることもなくお利口に点滴してたな。。。
時には漏れてエライこっちゃになることも。。

最後の約一週間は日に日に状態も悪くなりパパがそばでずっと添い寝。
でも、最後の最後まで自分で立って歩いてトイレに行こうとしたり
ほ~んとよく頑張っていたね 

最期の日はみんなが次々と帰ってくるのを待っていたかのように頑張って…
チアノーゼ症状も出て呼吸も浅く、苦しそうではあったけど
じっと我慢するかのようにがんばってたね。

最期は一言何かを言いたそうに出ない声を大きく出してた(素振り。。)
声は出なかったけど、あの時のライズの声はみんなに届いたよ!
ちゃ~んと胸に受け止めたよ!

そしてみんなに抱きかかえられるように、スーっと力が抜け逝ってしまった。

もっとできることがあったんだと思う。もっと気にかけてあげれたんだと思う。
あの時、病院に連れていってあげたら…あの時、ムリをさせなければ…
あそこにも連れて行ってあげられれば…あれを食べさせてあげれば良かったかな…
キリがないくらい後悔と心残りが、今も今もいっぱい押し寄せてくる


SN3J0150_201406071538458d6.jpg

ライズが逝って、お葬式をすぐにと思ってたのを薙ままに止められ
今思えばゆっくりライズとの最期の時間を作れて良かった。
あのまま、翌日にお別れしてたらもっともっと寂しくてつらい時間が続いてたかも。。。

ライズとのお別れににぎやかなお通夜もできた
SN3J0217.jpg
凌くんも蔦ちゃんも来てくれて、わんさかとご飯を持ち寄り
なんやかんやとおしゃべりして楽しく過ごせた。。

DSC01585_20140607153843364.jpg

きっと大親友の蔦子が来てくれて「かいボンよろしくっ♪」って言えて
ライズも良かっただろうね。
ホラ、人間界のお別れもお通夜の日はにぎやかに!って言うもんね。

今年に入って次々と悲しい別れが続いて…
CIMG0907.jpg
MOMOちゃん。勉強ができてスポーツ万能!
人間の東大出身のアスリート的な存在。
憧れで、MOMOちゃんみたいにライズもなって~~♪っていつも言ってた。

MOMOちゃん、虹の橋の向こうで「ライズちゃん、お勉強でしっ」って教育係よろしくね~!

DSC04517.jpg
オーディンくん。みんなの兄ちゃん!
みんなの前では我らがアニキ!でも、ママ&パパにべったりの甘えん坊(^^)
オーちゃんのどんぐりお目目大好きだったァ~

オーちゃん、ライズに「あれ、うんめぇ~ぞ!」っておいしもん食べさせてあげて!


寂しいことだけど虹の橋の向こうがだんだん豪華キャストになりつつあるね。笑

でも…だから、今を大事にめいっぱい大切にしたいと思います。
DSC01458.jpg
ライズのことはやっぱり忘れられないし、いつまでも後悔するんだろうと思います。
もっとライズとの時間が欲しかったし。。2年半なんて早すぎるよ。

でも、ライズがいてくれたからまた違う新しい一歩も踏み出せた。
ありがとう。ライズ。
スポンサーサイト
こんなに月日が経つのが早くて
こんなに時間が経っても、まだあの感触が忘れられないのって
こんなにしんどいんだ…

Rise2.jpg
ライズが旅立って、今日で1年…

ほんとにライズは駆け足で自分の時間を過ごして駆けて逝った。

いつもはちィ兄ちゃんも、高校生になったお嬢もクラブ活動で遅くて…
晩御飯なんかヘタすりゃ。。4回戦になることも。。。
おっきい兄ちゃんも今日は夜にお仕事があって、明日から沖縄に出張に行くのに
チビ達を連れてやって来た。。。
そんなバタバタなカイザー家。
なのに… 

あの時と同じようにみんなが同じタイミングで揃い。。
みんなでライズの一周忌を回向して
みんなでワイワイとご飯を食べて

Rise1.jpg
やっぱりライズはみんなと一緒を望んでいたのかな!?

あの日も、苦しくて苦しくて仕方ないのに頑張って頑張って
みんなを引き合わせるように、みんなの声を聞きながら逝った…
あの日だってみんなはそれぞれに忙しくて時間もバラバラだったのに
ライズはみんなが揃うように呼んでくれた…

ありがとね!
家族っていいね♪ってライズが改めて教えてくれたね!

Rise3.jpg
あの日、家族みんながライズと誓ったコトは
少しは果たせてるかな!?
「ライズ、見ててなッ!」ってそれぞれが心に思ったコトに近づきながら成長できてるかな?

また、一年ライズとの誓いを胸に抱きながら頑張るね。
ライズがお空に逝ってから、半年…
遠い昔のようで昨日のようで…

癒されたと思う時もあれば、
本当はあの時の事、あの時のライズの感触、体温が未だに忘れられずにいる。

でも、それでいいのかな!?と思う気持ちになれてきた。

DSC04186.jpg

最近、家族が時々(バラバラに)かいボンでない声が聞こえたり、足音が聞こえたり
ライ子が家の中をたま~に観察しに来てるのかな!?

それもいいかも?? そうやってどこかでライ子がウチの一員として居続けてくれれば…

今年は我が家にとって大きな動きがたくさんあった。
辛い事や悔しい事であったり、苦しい事も楽しかった事も嬉しかった事も
ぜ~んぶ、それはみんなが来年大きく飛躍するための助走なのだと思います。

ライ子の姿はなくなったけど、姿以上に大きくみんなの心にいる
そんな来年を迎えるためにあと3週間。

バタバタと楽しい毎日でありますように!!

ライズ、もうすぐクリスマスだよ~~
ケーキ食べにおいで~~~
木曜日のPm8:20はこれからもドキドキしそうです…

あれから、1週間…
早いような遅いような…
ただ、記憶だけは鮮明に思いだされる1週間でした。

たくさんの…本当にたくさんの励ましやライ子への心遣いありがとうございます。
もっとちゃんとみんなに言葉にできればいいけど
まだ、いい言葉も浮かばず。。失礼してます。。



最期のライズの様子を思い出しては葛藤が生まれ
ライズにもっと何かをしてあげれたのではと自問自答するばかりの毎日です。

ただ、高度医療の病院でありながら
ライズの手術をし、その後もずっと経過診断を2年間定期的に見てくださった進先生に
ごあいさつしに行った時。。。

ライズのおなかを開腹した時、正直短命であろうと考えていたと…
2年…2歳4カ月は短命なのかもしれないけど
人間で換算すれば約10歳…ここまで長らえた事は本当に奇跡だった…

それはライズのものすごい生命力と家族の愛がそうさせたのだと…
そして、何よりも頑張って生きてきたライズを誉めてあげてください。…と

ライズの2年4カ月はとっても充実していたんだと
普段のライズを見ていて感じていたと…

喜んでいいかな!?ライズ??
ライちゃんは本当に楽しかったのかな?

DSC02142.jpg
 Happy Birthday ライ子 

DSC00196.jpg
本日2歳のライ子♪
蘭ママJr.ズもおめでとーーー♪♪

DSC01248.jpg
1日に一足先に2歳になった蔦子もおめでとーー!
女子部も健在!!
こんなに元気に誕生日が迎えれた事がめでたい!

検査の数値がよくなくても、元気に走れる…食べれる…遊べる…
それでいい!
本当にミラクルガールです♪(*^_^*)
これからもずっとずっとミラクルを起こしてねェ~~。

DSC01346_20110210194905.jpg
ムリをしないでちょっとずつでいい。。
ライズの笑顔がいっぱい見れれば…
かいボンと仲良く。。
楽しい時間をいっぱい過ごそうね

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。